文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム >  GIS・国土の情報 >  地理院地図 >  地理院地図 ヘルプ >  地理院地図で得られる値等について

地理院地図で得られる値等について

地理院地図の機能で得られる値等に関する情報は下表の通りです。
データの精度のほか、画面上の位置読み取り等の誤差要因が存在することをご理解いただいた上で、各自必要とされる精度に応じてご活用ください。

値等 情報
緯度・経度 世界測地系の緯度・経度。日本国内の地図については、世界測地系(JGD2011)です。
住所 地図中心付近の住所が表示されます。正確な所属を示すとは限りません。
標高 標高値について [PDF 574KB]
磁北線 磁気図(偏角)2015.0年値
UTMポイント UTMポイント/グリッド及び経緯度グリッドについて [PDF 802KB]
UTMグリッド
経緯度グリッド
距離(計測機能) 地球を回転楕円体とみなした近似式(※1)により計算。
※1 国土地理院 測量計算サイトの計算式
地理院地図上に描かれる線は、回転楕円体を考慮した線ではなく、簡便に直線で表示しています。
そのため、地理院地図上に描かれる線の距離(ウェブメルカトル投影した地図上における距離)と計測機能による距離(回転楕円体面上における距離)は一致しません。
面積(計測機能) 地球を回転楕円体とみなした近似式(※2)により計算。
※2 地理院地図の面積計算式 [PDF 493KB]
地理院地図上に描かれる図形の辺は、回転楕円体を考慮した線ではなく、簡便に直線で表示しています。
そのため、地理院地図上に描かれる図形の面積(ウェブメルカトル投影した地図上における面積)と計測機能による面積(回転楕円体面上における面積)は一致しません。
ワールドファイル GISソフトで入力する際のEPSGコードは「3857」を指定してください。
このワールドファイルは簡易に作成されたファイルですので、参考程度にお使いください。
スケールバー 地図中心の緯度におけるスケールを表示しています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ